眼科のバイト求人をお探しの医師へ!

眼科の医師バイト求人情報を探す!

→医師求人サイトランキングを見る!

眼科医であろうとも、非眼科医であろうとも、楽なアルバイトとして人気がある眼科の仕事です。特にコンタクト外来の仕事は人気で、やろうと思ってもなかなか求人が見つからないと思います。いかがですか?

■眼科、特にコンタクトのアルバイトは、民間のアルバイト紹介会社を利用する
仮になかなかいい条件の眼科アルバイト、特に白内障手術などの仕事でなくコンタクト外来の仕事が見つからないなら、民間のアルバイト紹介会社を使った方がいいかもしれません。

理由はいくつか考えられますが主に、
1、コンタクト専門店併設の求人は民間のアルバイト紹介会社に集まる
2、大学の医局で出る仕事は競争が激しくなる
という理由が挙げられます。重要なポイントなので、少し詳しく説明させてください。

1、コンタクト専門店併設の求人は民間のアルバイト紹介会社に集まる
日本には全国展開されているコンタクト専門店があります。そうしたコンタクト専門店にはご存じの通り、眼科医が控えています。もちろんそうしたコンタクト併設眼科の医師は専門の眼科医でなく、アルバイト要員がほとんどです。

そうした民間のコンタクト求人は、医局でなく民間のアルバイト紹介会社に求人を出す傾向があります。コンタクト求人は、学会やベテランの眼科医が廃止に向けて動いているアルバイトなので、求人を出すほうも大学には協力をお願いしにくい雰囲気があるのです。

2、大学の医局で出る仕事は競争が激しくなる
皆さんも一緒かもしれませんが、最近の医師はローリスク・ローリターンの仕事を好みます。特に研修医にその傾向が強く、できるだけ楽なアルバイトをしてそこそこのお金を受け取れればいいと考える人が多くなっています。いかがでしょうか?

その流れを受けて、コンタクトのアルバイトも高い人気を維持しています。実際コンタクトの仕事は生命の危機に直面する可能性も極めて低く、医療訴訟を起こされる可能性も低いです。そのリスクの少なさが人気の原因となり、皆が応募するのです。

仮に大学の医局でコンタクトのアルバイトが出ても、すぐに埋まってしまう可能性が高いです。その場合は、外部のアルバイト紹介所にチャネルを持って応募しましょう。コンタクトの仕事を手に入れられる可能性は高くなります。大きな網ですくった方が魚は入ってくれやすいです。

■できれば、いい場所を見つけて長く働こう
この先はちょっとしたアドバイスですが、できればコンタクト外来の仕事は同じ場所で長く働いた方がいいかもしれません。毎回、検査機器などの操作で手間取る必要がなくなるからです。立地、給与、時間、人間関係などで最高の仕事先を紹介してもらい、定期的に入るといいです。QOLの向上に努めてください。

人気の医師バイト求人エージェントはコレ!

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



医師バイトドットコム

医師バイトドットコムの詳細説明



MCドクターズネット

MCドクターズネットの詳細説明



バイト求人サイト

医師バイトの基礎情報

診療科別の医師バイト

地域別の医師バイト

このサイトについて